【都市伝説】一夜で村民679人が消失…アシュリー町集団失踪事件
00:00 First time

【都市伝説】一夜で村民679人が消失…アシュリー町集団失踪事件

Turn Off Light
Auto Next
More
Add To Playlist Watch Later
Report

Report


Reviews

0.0

User Score

0 ratings
Rate This

Descriptions:

1952年、アメリカ・カンザス州アシュリー町。
ある晩の深夜未明に、直下型の大地震が襲ったんだ。
マグニチュードは7.9。

建物は崩れ落ち、人は歩けずに這いつくばるほどの大地震だ。
この地震が町にもたらした被害は、家や畑を全滅させるだけには留まらなかったんだ。
大地震がアシュリー町に引き起こした被害、それは住民679人の失踪だった。

Leave your comment

メールアドレスが公開されることはありません。