【実話】人間の魂の重さを測った狂気の科学者「ダンカン・マクドゥガル」…人の死を4時間観察し続けた
00:00 First time

【実話】人間の魂の重さを測った狂気の科学者「ダンカン・マクドゥガル」…人の死を4時間観察し続けた

Turn Off Light
Auto Next
More
Add To Playlist Watch Later
Report

Report


Reviews

0.0

User Score

0 ratings
Rate This

Descriptions:

人間の魂に重さがあるって信じられるかい?
今回ご紹介する「ダンカン・マクドゥーガル」という医師は、
人間の魂に重さがあると信じ、ある奇妙な実験を行った。

その実験結果は、1907年3月の『ニューヨークタイムズ』に
掲載され激しい議論の火種となった。そしてマクドゥーガル医師はこう言った。

ミッドナイトムーン・世界の歴史ミステリー×都市伝説×血も凍る恐怖神話…ヴァンパイアが案内するミステリーワールドへようこそ!

Leave your comment

メールアドレスが公開されることはありません。